クリスマス前に出会い系サイトで知り合った女性と付き合いました




お名前 山本 淳平(京都府)

年齢 30歳

私はチビでデブな外見にコンプレックスがあり、私なんかを好きになってくれる女性はいないと思っていました。実際、これまで合コンや異業種交流会などに幾度となく参加しましたが、そこで出会った女性をデートに誘うたびに、ことごとく断られ続けていました。

断られた理由は、

「タイプじゃない」
「デブは嫌い」
「チビはイヤ」
「一緒に歩いていて恥ずかしい」

という理由でした。

私を好きになってくれる人がきっとどこかにいるはずだと信じて、出会いを求めてきましたが、今まで彼女ができた経験はありませんでした。私は30歳になる年のクリスマスまでには絶対に彼女を作りたいと思い、出会い系サイトに登録しました。出会い系サイトでは、正直に身長、体重などを記載し、

チビデブが好きな人募集!」

というコメントを載せました。

すると、1日も経たないうちに1人の女性Kさんからアプローチがあったのです。

「外見は気にしません。会えませんか?」

私は、ビックリして再度確認メールを返信しました。

「プロフィール通り、チビでデブです。Kさんが大丈夫であれば会いましょう。」

するとすぐに、

「嬉しいです。本当に外見は気にしませんので、会いたいです。」

と回答が来ました。

私は心躍り、すぐに平日の仕事終わりに会う約束をしました。クリスマスも近づいており、街はイルミネーション一色、人肌恋しい時期でした。会う直前まで本当に来てくれるのか不安で緊張しましたが、Kさんは本当に待ち合わせ場所に来てくれました。

出会った瞬間、私は恋に落ちました。

超カワイイ女性が待ち合わせ場所にいたのです。出会い系サイトでは顔写真の交換はせず、待ち合わせ場所、服装や髪型など、最低限の情報しかやり取りしなかったので、本当にビックリしました。

「淳平です。Kさんですか?」
「はい。」

にっこりと微笑んで挨拶をしてくれました。

その後、Kさんとは意気投合し、次のデートに誘いました。次のデートで私は思い切って告白し、なんと人生初めての彼女ができました。しかも本当にカワイイ彼女で、友人からも羨ましがられているほどです。

是非出会い系サイトに登録して、彼女をゲットしてみてはいかがでしょうか。何の取り柄もない私が、出会えて彼女ができたのです。皆さんは絶対に大丈夫です。自信を持ってクリスマスまでに彼女をゲットしてください。




よく読まれている記事




  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。