ぽっちゃりを受け止めてくれた彼




お名前 saori様(兵庫県)
年齢29歳

20代後半から仕事が忙しくなり、ストレスで体もぽっちゃりしてきました。

会社の男性からもセクハラに近いことも言われるようになり余計落ち込んでいました。5年前と比べると5kgも太り、ぽっちゃりよりもたぶんデブです・・泣。

でも今年こそはクリスマス一緒に過ごす彼を見つけたい!と思い、友達には内緒で出会い系サイトで彼氏を探すことにしました。

プロフィールに使う画像は痩せている時のものもありましたが、断られて落ち込むのも嫌なので今の画像にして最初にぽっちゃりだと伝えようと思いました。

2、3人からメッセージが届き、一人30歳の年の近い男性からメッセージに目が止まりました。

私の好きなアーティストのことをよく知っていて、CDも持っているそうです。ぽっちゃりなんです・・というと「画像見てもそんなに感じませんよ」と嬉しい言葉が。お世辞だとは思いますが、やりとりが楽しく続いていきました。

そして「もしよければ会っておしゃべりしませんか?」とメッセージが来ました。始めたその日に会おうと言われたのでためらいもありましたが、もし変な方向に行ったら帰ってくればいいかなと思い切って会うことにしました。

待ち合わせ場所に行くと既に待っていてくれました。Tさんは30歳の会社員の人でした。背は175センチくらい、清潔感があって優しそうな人でした。

お酒を誘われると思いきや喫茶店で話しましょうかと言われ少しホッとしました。話し始めるとそのアーティストの話で盛り上がりました。CDも沢山持っていて通勤の時にも聞いていると言われ、「同じだ〜」と言いながら久しぶりに女子の気分になっていました。

さらにカラオケに誘われてそのアーティストの曲を一緒に歌ったりして久しぶりに楽しい時間を過ごせました。

お店を出た時「LINEを交換してもらえませんか?」と言われ、迷うまでも無く交換しました笑。

それからは食事に一緒に行ったりしてお互いのことを話すようになりました。仕事の悩みも受け止めてくれていつも前向きに励ましてくれる姿にどんどん惹かれていました。12月も2週目に入り、告白しようか迷っていました。自分から告白しようと思ったのは高校生以来です。

4度目の食事が終わった時のことです。

駅まで歩いているときに少し道をそれてTさんに「ちょっと話いいですか?」と言われました。
「もし良かったらお付き合いしてもらえませんか?」久しぶりにこんな嬉しい言葉を聞いて「はい、お願いします」と即答してしまいました。

そしてクリスマスを一緒に過ごせました。付き合い始めて彼に「ぽっちゃりなのに良かったの?」と聞くと「体型より一緒にいて楽しい方が大事だよ」と言ってもらえました。

クリスマスまでには間に合いませんでしたが、今もダイエットを頑張っています。




よく読まれている記事




  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。