シルバーウィークまでに年上の大人な彼が欲しくて決心しました




お名前:鈴木真奈美様(三重県)

年齢:20歳

まずは私のことからお話します。 私は20歳の女で、 頭は普通、ゲームはしない飽き性だから。 人見知りはほとんどしない。 料理は好きな程度で特技ではない、顔は中の下か、下の上レベル。まぁ、可愛いという人が全くいないわけではなかったから何人かと付き合ったことはある…そんな程度のスペックです。

同い年の男性が幼稚で、何人か付き合いましたが上手くいかず、 年上の大人な男性に出会いたいと思い利用を始めました。どうしても5歳以上離れた年上と出会うことはサイトでない限り不可能だったのです。

サイトを利用したときに、色んな男性がメールをくれて楽しかったので色々な人と色々な話をしました。
そうすると現実の嫌なことも忘れて、癒されていました。また、私が求めている20代後半から30代前半の方が たくさん登録していたことも私にとって利点でした。また、合コンなどに参加するのはチャラそうなイメージがあり嫌だったので空いた時間に気軽に利用できる点も私にとって利点でした。

”仲良くなってから会う”というのが一般的なのかもしれませんが、 私は長引かせれば長引かせるほど会うのが億劫になるタイプだったのと、メールをしていれば相手の性格がある程度すぐに分かるのでその時、1番しっくり来た方がメールで”会いませんか”と言ってくれたし、 車で迎えにきてくれるというので、思い切って会うことにしました。

当日はどんな人だろうか、怖い人だったらどうしようか、 犯罪とかに巻き込まれたら車を飛び出さなきゃとか変な心配ばかりしていました。そんな感じでとても緊張していましたが、いざ会ってみると、とても普通の大人な34歳の男性。

会って話をして意気投合し、車の中でコーヒーを一緒に飲みながら お互いの本名から、出身、好きなことなどをたくさん話して、また会う約束をして送ってもらいました。

数日後、連絡が来て”仕事の都合つきそうだから会いたいけど予定はどうかな”と言ってもらえ私は暇だったので言われるがまま喜んで会いに行きました。

そして、その日 夕食をレストランで食べた後 彼から車の中で”結婚を視野にいれて付き合ってほしい”
と告白をされて付き合うことになりました。

こんなに普通に私が望んでいた人に出会えるなんて人との出会いが少ない社会で、結婚も晩婚化が話題になり、 合コンの席は苦手という人が多い社会になっているから女性の方も男性の方も純粋に出会いを求めているんだと思いました。




よく読まれている記事




  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。