周りの友達が結婚していく中での焦り、、、




お名前:鈴木千里様(岩手県)

年齢:33歳

私は、出会い系というだけで少し抵抗がありました。しかし、33歳を過ぎて周りの女友達は結婚しているのに長年付き合った彼と別れた私はもう出会い系しかないのかも…と思い、以前出会い系に登録していた友人に話を聞くと素敵な彼氏をゲットしたよ!と言われ徐々に、興味を持ち勇気を出して登録してみました。

最初は自己紹介を書いただけで何もしませんでした。
自分から誰かにメールを送ることも出来るんですけど、なんて送っていいのかわからずそのままでした。

が、結構すぐにメールが何通か来ました。下心がありそうな男性からのメールもありましたが、自己紹介から始まって普通に挨拶してくれるメールもたくさんありました。 下心がありそうな男性の方には、一切返事をせずに普通の会話が出来そうな1人の男性にメールを返してみました。

メールが自然と続き、内容的には趣味だったり今日見たテレビとか友達と出掛けた話などでした。 最初の出会い系のイメージとは全く違うとても楽しいメールのやりとりでした。

そしてデートに誘われて週末会うことになりました。私もどんな方か気になっていたのでデートにはを出しました。 最初はご飯だけで嫌ならすぐ帰ろうと軽い気持ちで考えたのもあります。

家はバレたくなかったので駅前まで男性が車で迎えに来てもらいました。 美味しいイタリアンのお店に連れて行ってくれました。 彼の歳は私より4歳年上で明るくて楽しい人でした。かっこいいってこともないですけど優しい雰囲気のとても感じのいい人でした。

ご飯の後はお互いにもうちょっと話したいね!ってことになり喫茶店に行きました。そこでも楽しく話して私をたくさん笑わしてくれました。 喫茶店を出たあとにもしかして、これから口説かれるのかな?とか勝手に想像しましたが、その日はそれで終わって近くのえきまで送ってくれました。

お別れする際にまたデートに誘ってくれました。素直に嬉しく思ったのでその場でOKを出しました。
そして、カラオケやボーリングに行ったり遊園地や海遊館に行ったり何度もデートを重ねて出会い系を始めて3ヶ月。ドライブで夜景が見えるところで彼から付き合って欲しいと言われました。
もちろん返事はOKしました。

それが今の彼です。




よく読まれている記事




  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。